小林麻耶辛い過去告白!?八方美人が仇となったか?私生活もやっぱり?

こんなにもオープンなぶりっ子に出会う事はあるのだろうか?

これも”キャラ”なのか?

今日はぶりっ子キャラでも人気のフリーアナウンサー”小林麻耶”について書きたいと思います。

小林麻耶という人


画像引用元

スポンサーリンク


 ご存知の方もいると思いますが、小林麻耶は元TBSのアナウンサーで現在はフリーアナウンサーとして活動してます。ですが小林麻耶のキャラもあってか、トークバラエティに出演するのを良く見かけます。

さんまさんとは長い付き合い

実はTBSに入社する前にテレビには出てたんですよ。

多分ですが、さんま司会の「恋のから騒ぎ」がテレビ初出演じゃないでしょうか?

から騒ぎに出演したのが2001年なので、もう15年近くも明石家さんまさんとは、知り合いなんですね。

この約3年後にTBSに入社し、アナウンサー、キャスターとして活動しているんですねぇ。

そんな事もあってか、さんまさんとの絡みでは小林麻耶のぶりっ子キャラに対するイジリが強いのかなと印象にあります。

フリーアナウンサーになってからはアナウンサーの仕事というより、タレントとしてテレビで見る事が多いかな?

妹、小林麻央の存在

画像引用元

妹の小林麻央はキャスター、タレント、女優として活動していて小林麻耶と共にセント・フォース所属。

旦那さんは歌舞伎俳優の市川海老蔵さん。

妹の麻央も姉、小林麻耶と同様「恋のから騒ぎ」に出演し、テレビの世界に入ったと思われます。

最初、ボクは小林麻央の方がお姉さんだと思ってました^^;

ですがさすが姉!小林麻耶の薦めで恋のから騒ぎに出演し、姉妹でテレビ入り。

歌舞伎の世界に嫁ぎ、自分でもそうなるとは思わなかったんではないでしょうか。

姉妹はとても仲が良いようで、姉の小林麻耶が小林麻央宅に入り浸るほどなんだとか。。

小林麻耶のぶりっ子はホンモノ?ニセモノ?

スポンサーリンク



さてぶりっ子キャラが定着してる小林麻耶ですが、実際はどうなんでしょう?

過去に2回『嫌いな女子アナランキング』で1位をとった彼女。

何でだろう?と考えたところ、ずばり”八方美人”でした。

最初はぶりっ子と意識なく、皆に平等に愛想を振りまいていたのが裏目に出て嫌いな女子アナ1位とい肩書きが残りました。

何故愛想を振りまいていたかというと、過去に出演した恋のから騒ぎで確立したキャラ”八方ブリッコ”が原因かな?と。

今じゃそれが武器になってると思うんで結果オーライだと思うんですけど、本人は結構悩んだそうで

3年間自分を見失ってた時期があったそうです。

この内容は、テレビ朝日「しくじり先生 俺みたいになるな!!」で、明らかになるのでは?

ボク的には小林麻耶は嫌味なぶりっ子じゃなく、、一言でいうと”営業”なんじゃないかな?と思います。

昔、大御所の芸能人(誰か忘れたけど^^;)が、

「テレビに出続けてる人で悪い人はいない。悪い人はとっくに消えてる」

と言っていました。

確かに!と賛同しました。

ですがこの言葉はテレビに限らず生活や仕事全般に言える事ですよね?

『悪い』というワードは色んな意味で捉えれますが、人それぞれ違いますし、職種も多種多様あるので一概には言えませんが

『悪いのは悪い』

ですから、小林麻耶は実際は凄い良い人だと思います。

ただ人によっては計算高いとか思って嫌う人もいるかもしれませんが、ボクはそれが大事だと思います。

…すいません後半ほとんどがボクの意見で^^;

〜〜まとめ〜〜

小林麻耶は家族想いで心優しい人だと思います。

ただ八方美人が過ぎる為感違いされやすい。

自分が間違ってるんじゃないか?と悩む時はあったけど、逆にそれを武器にして突き進んだら良いと思います!

あのキャラ嫌いじゃないです^o^

小林麻耶は執筆もしてるみたいで、福岡に関するWEB小説を任されてます。

その事について書いた記事がありますので貼っておきます。

ホリエモンが執筆!?福岡の連続ソーシャル小説の執筆者が豪華すぎ!
最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする