加藤紗里がラップで物申す!客演には漢とD.Oを迎えたぞ!

いやぁ、本当にニュース見ると不倫不倫で飽きてきたとこに面白いニュースが飛び込んできました^o^

スポンサーリンク



加藤紗里が狩野英孝にラップで物申す!?

騒ぎがあった後に狩野英孝が出演しているロンドンハーツで2人による、会見?トーク?がありました。

最初は2人の会見で1時間の枠を組む予定でしたが、一般の方に2人の騒動をどう思うかをアンケートしたところ、半数以上が「どうでもいい」との答えで、結果的に10分ほどの尺になりました^^;

このフットワークの軽いロンドンハーツが好きです^o^

終盤、淳が狩野英孝に「即興ソング作ってよ」と無茶ぶり。

狩野英孝は断らずにとりあえず歌う事になって、終始『ガリガリなさり〜』という歌詞をはめ込んで、微妙な笑いが起こって終了。

これに対し加藤紗里は「英孝がラップしてきた!」じゃぁラップで返そう。

という解釈をしてiTunesストアに曲をUPしました。

客演には漢とD.O

スポンサーリンク



知らない人も多いとは思いますが…贅沢すぎ!

正直どっちが話しを持ちかけたのか、昔から仲が良かったのかは知りませんが、hiphop好きな人からしたら、贅沢すぎなfeat.だと思います!

D.Oは練マザファッカーの「メーン」で有名だと思います。

ダウンタウンの番組『リンカーン』に出ましたもんね。

漢a.k.a GAMIはMSCのリーダーで鎖グループ(9SARI GROUP)の代表です。

漢と言えば、MC BATTLEが有名で日本じゃ1番デカイと思われるラップバトル「UMB」の主催に加わり名を馳せてます。

そんな2人を迎えた加藤紗里。

ラップの腕前は?

肝心のラップの腕前はどうなんでしょう?

YouTubeで確認したところ、HOOK(サビ)しか出てきませんでした。

一曲通して聴けなかったのでもしかしたら歌ってるのかもしれません。

hiphopはここまでしなくちゃいけないのか!?

hiphopで食べて行くには正直キツイ。

という声を良く耳にします。

けど、この人達は第一線でやってる方達なのでボク的に話題に乗っかったのかな?と思ってます。

けど、そこまでしなきゃいけないの?という想いもあります。

ですが!

この話題に乗っかり、且つここまでのボキャブラリーのあるクオリティにするには、この人達じゃないと出来ない!というのも充分承知です^^;
YouTubeの映像を貼っておきますので是非見てみて下さい。

やっぱり漢は面白い!ってなると思いますよ^_^

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする