佐藤江梨子の出産話が過激!松潤似の医師現れ…

どもです♪

去年に第一子を出産したサトエリこと佐藤江梨子がお昼の長寿番組「ライオンのごきげんよう」に主演し、出産時のお話をされてましたね。


画像引用元
しかし、綺麗やな!!

サトエリの出産

出産おめでとうございます!

佐藤江梨子の旦那さんは、一般人と言われてますが、表舞台には出ませんが、市川海老蔵のスタッフという事もあって、芸能界にちょっとかじってるかな?

お子さんはブラジル人のケンさんとの間に出来たのでハーフという事になりますね。

出産の方は、難産とまではいきませんが、結構長めの出産だったそうです。

その時間、およそ13〜4時間!陣痛もキツかったみたいで、途中嘔吐もしたみたいで、陣痛のキツさがうかがえます。

痛みに耐え、可愛い赤ちゃんの誕生ですね♪

また、佐藤江梨子は出産前に「カンガルーケア」というのを選択していたので、産まれてすぐに授乳をさせる事になっていました。

カンガルーケアって?

ざっくりわかりやすく言うと、、裸の付き合いです。

いやっ、こんな一言で片付けれる言葉じゃないんですよ?

頑張って頑張って出てきた赤ちゃん。

まだ目も見えてないけど、お母さんのお腹に乗せ、肌と肌を合わせ

自然と胸に吸いつき、会話が無くとも

お母さんだよぉ

産まれてきてくれてありがとう。

と、そこから生まれる母子の絆を深めるとても素晴らしい事なんですよ!

それを、裸の付き合いの一言で済ませてしまって、すみません…

松潤似の医師とご対面

カンガルーケアを選んでいた佐藤江梨子は、出産後すぐに授乳したと言う。

そこで松潤似の先生が現れ、いろんな所が露わになったサトエリ。

思わず「やめてーーー!」と思ったそうです。

先生的には、赤ちゃんの事を思う素敵なお母さんだな。

と、思っているはず!

…やはりイケメンに見られたら恥ずかしいものなんですかね^^;

とまぁ出産時の面白い話しをしてくれた佐藤江梨子さん、本当に出産おめでとうございます。

最後まで読んで頂きありがとうございます。では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする