ホリプロの新人井上咲楽が斬新で面白い!?

どもです♪
ホリプロオーディションでグランプリは逃したにも関わらず、審査員を圧倒したPRが面白かったですね。

PRでは1人漫才を


画像引用元

オーディションでは欠かせない自己PR。

良く見るのは歌やダンスなど自分はこんな事も出来ていつでも挑戦可能ですよ!

と、アピールする場面を良く見ますが、井上咲楽は1人漫才を披露した。

1人漫才…?

こんな可愛い子が?

漫才は2人でするもんですよ?


いやいやぃゃこの子はやってのけました。
ちゃんとボケて、ツッコんで、オトして。
まさに芸人顔負けの可愛い子がそこまでするか!?のような漫才。


審査員の榊原郁恵もお手上げ状態。
そんな井上咲楽は女優志望だそうな…
ある意味何でも出来る子ですね^_^
オーディションで漫才を自己PRに持ってきたのは史上初なんじゃないか!?


ドラマより先にバラエティで見る方が早いかも。

決め方TVに出演で芸名確定

オーディション後、色々な事柄を決める番組「決め方TV」に出演した際に芸名を決めた。

候補は5つほどあって2つは「ん?」ていう名前がありました。

女優志望でしょ?”ブリンブリン咲楽”もう芸人じゃん!


決まったのはタイトルにも書いてる”井上咲楽”に決定したそうです。
なんでも、本名が井上咲樂と”樂”が難しいので”楽”の方にしたそうです。
覚えやすい名前ですね^_^


まだ16歳と若いですがテレビ業界で生き抜く事で大事な肝は据わってると思います。
これからバラエティやドラマで見かけるようになる新人ではないでしょうか?
今からチェックしておきましょうかね^_^


最後まで読んで頂きありがとうございます。では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする