SMAP解散は森が抜ける時にもあった!?

どもです♪

SMAPの解散報告で日本中が悲しんでると思います。それだけ影響力のある人気グループ。

遂に今年で結成25周年を迎える時に解散という文字が報道されました。

SMAP結成時は6人だった

ご存知の方は多いと思いますが、SMAPは結成当初は6人でした。

  • 中居正広
  • 木村拓哉
  • 稲垣吾郎
  • 草彅剛
  • 香取慎吾
  • 森且行

の6人でした。

今はSMAPのメンバーではない森且行は1988年から1996年まで在籍してました。

それは「SMAP×SMAP」が始まってすぐの時でしたね。

オートレーサーへの夢


画像引用元

森且行はオートレーサーの道を行くと言って芸能界から去りました。

その時もSMAP全員でかなり話し合ったという。

それは、森且行が抜けると同時の「解散」か5人でSMAPとしてやっていくかの二択。

今から約10年前の出来事です。

メンバーも今より全然若い。

どうしたらいいのかわからなかったと思います。

今では長寿番組になった、SMAP×SMAPですが当時は始まったばかりなので止めると言っても誰も文句は言わないでしょう。

ですが、止めなかったのは、メンバー皆がSMAPを愛してたからだと思います。

なので苦手もしくは出来ない料理を一生懸命練習して、慣れないコントも何回も繰り返して今のSMAP×SMAPがあるんだと思います。

SMAP×SMAP

SMAP×SMAPとはフジテレビ系列にて月曜日の22時〜放送されているバラエティー番組です。

放送期間はというと1996年から現在まで放送されています。

そんな長寿番組、SMAP×SMAPの中のコーナーにビストロSMAPといってSMAPのメンバーがゲストに料理を振る舞うコーナーがあるのですが、このビストロを番組に取り入れたのは、SMAPを抜けた森且行が料理が得意だったから。

そのビストロを今でも続けてる理由は何なんでしょう?

今回の解散について


画像引用元

約10年前森且行が抜ける時に出た解散話。

そして10年の間に何回か解散話が出たみたいですけど、今回は嘘偽りのない解散。

木村拓哉以外のメンバーは所属事務所、ジャニーズを辞めて独立すると言われてますね。

ジャニーズ事務所に残ると決めた木村拓哉は最後まで決めれなかったそう。

結局、残留する事を決意した理由は、

「今の自分があるのはジャニーズのおかげ」

こういった理由でジャニーズの残留を決意。

右も左もわからない芸能界で支えてくれたのは、事務所。

SMAPを結成したのも事務所の。

SMAPをここまで育ててくれたのも事務所。

木村拓哉は本当にジャニーズを愛してるんだと思います。

もちろん他のメンバーもジャニーズを愛してるのだと思います。

多分、人生で一番迷ったと思います。

独立という不安。

事務所の後ろ盾がない不安。

仕事への影響の不安。

まわりの不安。

色んな不安があると思います。

それでも独立を選んだ理由はその人にしかわからない”なにか”があるんだと思います。

私はSMAPがばらばらになっても番組で5人一緒に映る日を陰ながら待っています。

最後まで読んで頂きありがとうございます。では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする