バターコーヒーてダイエットに良いって聞いたけど実際は?

どもです♪

最近ちらほらと話題になってるバターコーヒー。お腹が気になってる人には朗報かな?

では、見ていきましょう。

バターコーヒーは美味しい?

まずこれですね。美味しくなければ何も始まりません。

私の知人は最近バターコーヒーに目覚め、とても気に入り飲んでいます。

バターを入れたらまろやかになって美味しいんだとか。まぁ人によりけりですね。

何故ダイエットに良いのか?

スーパー等で売られてるバターには種類があります。

多くのバターは飽和脂肪酸と言って、中性脂肪や悪玉コレステロールを増やす成分が入っております。

間違ってもこの飽和脂肪酸が含まれてるバターは使わないようにしましょう。

今回のバターコーヒーに使用するバターは無塩バターと言って、不飽和脂肪酸のバターを使用します。

無塩バターはどんなのがある?

では、無塩バターとはどのくらい種類があるのでしょう。

楽天 無塩バターランキング
見てみると結構種類があるんですねぇ。

  • よつ葉
  • 雪印
  • カルピス
  • 森永

と、聞いた事のある企業は販売されてますね。

中に、「グラスフェッド」と書かれているバターがあります。このグラスフェッドと言うのが今回注目している無塩バターの事なので気にせず商品を選んでみましょう。

グラスフェッドバターとは

グラスフェッドバターに含まれている油は青魚、大豆、植物油などに含まれている不飽和脂肪酸の事です。

さらには、飽和脂肪酸(中性脂肪、悪玉コレステロールを増やす)の減少をサポートする役割もしてくれるんですね^_^

バターコーヒーの作り方

非常に簡単であります。

コーヒー1杯に対して大さじ1杯。

これだけです。ただ、これだけじゃ油が浮いてきて人によっては飲むのを躊躇してしまいそうです。

この浮いている油が気になる人はよく混ぜる!ミキサー等を使ってよく混ぜる!均一に分散したら気にならなくなるだけじゃなく、味も均一になり美味しさが増します。

アメリカでは結構注目されてきているバターコーヒー、実際に成果も出てるみたいなので私も早速試してみようと思います。

お腹まわりが気になる方もバターコーヒーはおすすめします。私が実践します!
最後まで読んで頂きありがとうございます。では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする