タトゥーも今じゃ埋め込み式に!?アメリカで開発!日本は?

どもです♪

初めて見た時はビックリしました^^;

まさにSF映画に出てくるような機械的なタトゥー。

今日はその埋め込み式タトゥーの事について書きたいと思います。

埋め込み式タトゥー、その意図は!?

本来の目的は医療用だそうです。

医療用という事は、何かを視覚的に表すという事なのですが、発表されている内容は、体温、心拍数、血圧みたいです。

この3つがわかる事で、病気の早期発見や防止ができますね。

体温、心拍数、血圧を見て分かる病気ってなにがあるの?

病気が分かるというよりは、病気にならない為の日々のチェックと言う方が正確ですね。

俗に言われるバイタルサインバイタルチェックが機械を使わず、肌を見て一目で分かるようになるんですね〜。

バイタルサインとは、生命維持に必要な徴候という、生きる為にもっとも重要な情報の事をいいます。

バイタルサインは体温、心拍数、血圧の他に呼吸がありますが、今回の埋め込み式タトゥーには呼吸は表示されないみたいです。まぁ3項目で十分な情報だと思いますが。。

体温、心拍数、血圧が乱れたらどうなるのか

若い方はそれほど気にしないかもしれませんが、これを機に知っておきましょう。

  • 体温

これはほとんどの方が経験した事があるんではないでしょうか。発熱ですね。

人間の平均体温は、36℃〜37℃と言われてます。

人や時間によって体温は変化しますので、定期的に体温を計る習慣を身につけておきましょう。

  • 心拍数

心拍数が乱れていると、心臓の病気のサインかもしれません。

1分間の平均回数は、50〜100回と言われています。

尚、運動や緊張している時の心拍数は当たり前に上昇していますので、それ以外で計るようにしましょう。

  • 血圧

よく高血圧、低血圧と聞きますよね。

高血圧とは、上の数値が140〜159、160〜179、180以上という風に段階で危険度が分かれてます。

高血圧は、動脈硬化や脳出血の危険性が出てくるので、自分の血圧は把握しておく事をおすすめします。

凄く簡単に説明しましたが、これらのバイタルサインは生きてく中で非常に大事な事がわかりますね。

また、体温、心拍数、血圧の関係性も非常に大事なので、生きていく事で重要な事なので前もって調べておきましょう。

では、このバイタルサインを一目で数値が分かる商品?製品?の名前は

  • TECH TATS(テック タッツ)

といいアメリカにあるカオティック・ムーン・スタジオという企業が開発したそうです。

考えてみたら凄い事ですね!

埋め込み式?痛みは?手術?

埋め込み式と聞いたら、恐ろしいですね^^;

その為に手術をしなければいけないのか?とか思ってしまいがちですが、、、

実際は埋め込むんじゃなくて、”貼る”だそうです。

という事は、見られたくない時は剥いで、確認したい時は貼って。という使い方になるんでしょうか。

簡単に説明すると、特殊なインクと特殊な機械を透明なシートで被せる(貼る)によって、タトゥーシールのように見える。しかも光ってる!!!

いや〜時代は日々進歩してるんですねぇ。

スマホでチェックできる!?

さらにこのテック タッツはスマホで確認が出来るんです!外出時でも、シールを見なくてもスマホがあれば確認出来るんです。

ん?じゃあペースメーカーの人はどうなるんだろう?と思いましたが、さすがに対処はしてくれるでしょう!

この先、ファッションとして取り入れて、医療用だけでなく好きな柄やデザインが出来るようになったら、タトゥー、入れ墨の彫り師はどうなるんでしょう^^;けど、私はこのタトゥー(?)は非常に興味があります!是非広まっていって欲しいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする